スピリット・オブ・ブライトリング京都 by OOMIYA Blog

スピリット・オブ・ブライトリング京都のブログです。 ブライトリングの熱い情報を京都より発信いたします!

スピリット・オブ・ブライトリング京都 by OOMIYA

六角

モータースポーツのための計器、”30秒クロノグラフ”を搭載するベントレー B06!

【 ベントレー B06 】
main_photo_3
品番:A061B42SP
ケース径:49mm
防水:100メートル
価格:¥1,782,000.-(税込)


ブライトリングの上位シリーズとして名高いベントレーシリーズ、
着けるだけでステータスの向上を実感出来る特別なモデルが並びます。

そんな中この度ご紹介するモデルは、
30秒でクロノグラフ秒針が1周する”30秒クロノグラフ”を搭載しているのが特徴です。

元々はモータースポーツのための計器として1920年代に特許を取得した”30秒クロノグラフ”をキャリバーB06"としてブライトリングが自社開発・製造。
そんな渾身のムーブメントを搭載したBREITLING for BENTLEYの名に相応しいモデルです。

main_photo_6
更に裏蓋は強靭なサファイアクリスタルガラスを採用したスケルトン仕様となっており、
ベントレーカーのホイールを緻密に再現した大迫力の自動巻きローターをご観賞いただけます。


只今店頭には上記モデルのほか、お色違いのシルバー文字盤(品番:A061G68SP)のモデルもございます。
どちらのほうがお好みに合うか、実物を見比べてご覧いただけますよ!

是非ご来店下さい。
お待ちしております。

【新作入荷】ブライトリングに魅かれる女性にオススメ!ギャラクティック29 スリークT


【 ギャラクティック 29 スリークT 】

main_photo_2
ケース径:29mm
防水:100メートル


ブライトリングのサイズバリエーションの中で最小であるこちらのモデル、
ブライトリングに魅力を感じながらも、大きさや厚みが気になって購入を躊躇われていた方にオススメです!

その名の通り、ベゼル部分の素材はブライトリングではすっかりおなじみのタングステンカーバイド。
衝撃や磨耗に対し高い耐久性を誇るこの素材によって、
その煌めき、美しさは半永久的に持続するのです。

上記写真はホワイトシェルの文字盤となっておりますが、
当店ではシックな印象のブラック文字盤のモデル(品番:W723B01PA)をご覧いただけます。

是非店頭で実物をお手にとってお確かめ下さい♪


見たこと無い方も多いのでは?クロノスペース オートマチックのご紹介!


ブライトリングといえば、言わずもがな”パイロットウォッチ”。
歴史に忠実なナビタイマーや、実際にパイロット達の意見を基にして誕生したというクロノマットはあまりにも有名ですよね。

では、こんなモデルはいかがでしょうか?


【 クロノスペース オートマチック 】
main_photo_1
品番:A236C33ACA
ケース径:46mm
防水:200メートル
価格:¥831,600.-(税込)


エアロスペースやエマージェンシー等、現代の航空界で働くプロフェッショナル達のためにつくられたモデルは
プロフェッショナルシリーズに分類されるのですが、
そんなプロフェッショナルシリーズに属するこちらのモデル、
ナビタイマーと同じ回転計算尺を備えた機械式クロノグラフウォッチです。
クオーツ式ウォッチがほとんどである同シリーズの中では非常に珍しいモデルです。


只今店頭には生産終了となってしまった文字盤色、ガンブルー/ブラックカラーのモデルがございます!
是非店頭でご覧下さい。

視認性抜群 スーパーオーシャン44 スペシャル

2016年 ブライトリング新作モデルのご紹介

スーパーオーシャンスペシャル2

 スーパーオーシャン 44 スペシャル
品番:M192B92OPB
ケース径:44mm
防水:1000m
価格:540,000(税抜)

今年流行のサテン仕上げのブラックスチールのケースに
光沢のあるブラックセラミックベゼルになっておりますので、
傷が付きにくくなっております。
防水機能もプロ仕様の1000mありますので、海・プールとご使用頂けます!
なんといっても真っ黒の文字盤に太めのバーインデックスが特徴ですので、
視認性が抜群に良く、デザインのかっこよさだけではなく実用性にも優れています。

只今、店頭にてご覧いただけますのでご興味ある方はお早めに・・・。


~ バーインデックス VS ステンシル書体インデックス ~


ブライトリングウォッチで目にする、このように文字に縦線が入っているインデックスの書体…
5464654
その名を”ステンシル書体”といいますが、
ブライトリングがこの書体をインデックスに採用するのには理由があるのです。

ブライトリングが航空界と繋がりが深く、歴史に名を残すパイロットウォッチを数多く生産しているのは皆様ご存知のことと思いますが、
そのブライトリングなじみの航空界で多用されているのもこの書体。
視認性が高く理路整然とした印象を与えてくれるため、戦闘機や軍事機器などにはもちろん、
注意書きなどにも使われている書体でもあります。


というのは前置きで!

当店でよくお客様から聞かれたりするのですが、
AvengerII_201

main_photo_3
↑ 『どちらの方がオススメですか?』という質問。

上記のモデルはどちらもアベンジャーⅡなので、スペックに関しては全く同じです。
単純にデザインだけの違いということですね。

もちろん好みもあると思うのですが、どうしても決めかねているという方には
是非ステンシル書体の文字盤デザインの方をオススメします!

やはりブライトリングウォッチを買うのなら”ブライトリングらしい”方がいいですよね。
最初にも記述させていただいた通り航空界で多用されているフォントなので、
より”パイロットの為の計器”をコンセプトにしているブライトリングらしいデザインだと思います。


どっちのデザインがいいかお悩みの方がいらっしゃいましたら参考にしてみてくださいね!
それでは本日も皆様のご来店お待ちしております。
Shop Information
Recent Comments