スピリット・オブ・ブライトリング京都 by OOMIYA Blog

スピリット・オブ・ブライトリング京都のブログです。 ブライトリングの熱い情報を京都より発信いたします!

スピリット・オブ・ブライトリング京都 by OOMIYA

四条

パイロットウォッチの名に相応しい!/ナビタイマー ワールド


【 ナビタイマー ワールド 】

NavitimerWorld_205
品番:A242B26NP
ケース径:46mm
防水:3気圧防水
価格:¥961,200.-(税込)


国境を越えて空を飛びつづけるパイロットのための計器として製作されたナビタイマー。
セカンドタイムゾーン表示機能のある当モデルは、
そんなブライトリングのコンセプトをより色濃く反映したモデルといえます。

46mmという大きなケースサイズは、
それこそ”プロの為の計器”という感じがしてイイですね!

是非店頭でご覧下さいませ。


~ バーインデックス VS ステンシル書体インデックス ~


ブライトリングウォッチで目にする、このように文字に縦線が入っているインデックスの書体…
5464654
その名を”ステンシル書体”といいますが、
ブライトリングがこの書体をインデックスに採用するのには理由があるのです。

ブライトリングが航空界と繋がりが深く、歴史に名を残すパイロットウォッチを数多く生産しているのは皆様ご存知のことと思いますが、
そのブライトリングなじみの航空界で多用されているのもこの書体。
視認性が高く理路整然とした印象を与えてくれるため、戦闘機や軍事機器などにはもちろん、
注意書きなどにも使われている書体でもあります。


というのは前置きで!

当店でよくお客様から聞かれたりするのですが、
AvengerII_201

main_photo_3
↑ 『どちらの方がオススメですか?』という質問。

上記のモデルはどちらもアベンジャーⅡなので、スペックに関しては全く同じです。
単純にデザインだけの違いということですね。

もちろん好みもあると思うのですが、どうしても決めかねているという方には
是非ステンシル書体の文字盤デザインの方をオススメします!

やはりブライトリングウォッチを買うのなら”ブライトリングらしい”方がいいですよね。
最初にも記述させていただいた通り航空界で多用されているフォントなので、
より”パイロットの為の計器”をコンセプトにしているブライトリングらしいデザインだと思います。


どっちのデザインがいいかお悩みの方がいらっしゃいましたら参考にしてみてくださいね!
それでは本日も皆様のご来店お待ちしております。
Shop Information
Recent Comments